つまらないEA

色々な意見を述べると賛否両論が発生する。

この意見の発生確率も、、、、などという野暮な話は置いておき。。。(^^;)

 
先日Upした記事の『リスクリワードレシオ』と『勝率』の話に、
色々な意見を頂いた。

私自身は確率論の学者でもないので、正確な論理ではないかも知れませんが、、
という伏線を張っておいて。。。(^^;)

そもそもブログ記事は、ネタの集まりなのでそういう目線で読んで頂ける
と幸いだ。

では頂いた意見で最も多かったもの。

『リスクリワードレシオが悪くても、高勝率を維持していれば良いのではないですか?。

 現に高勝率を維持しているEAだってあるじゃないですか?』

はい。ごもっともです。(^^)

ただ、高勝率を維持するのはとても難しいと私自身は思うのです。

とても賢いフィルターが入っていても、それが通用しなくなる? 時も来るだろう
し、大数の法則に逆らうことができる可能性も無きにしもあらず。

でも負けが連続することもあり、そのときに、リスクリワードレシオが悪いと、
大きなドローダウンを食らうこともあります。

ここまで来ると禅問答のようになってしまい結論が出なくなります。

未来のことは分からないので、、、といえばそれまでだからである。

でも、

私は私なりの持論を述べたいと思います。

1ポジ1決済タイプ(非ナンピンロジック)のロジックにおいては、

高勝率を維持するのはとても難しいと思います。

リスクリワードレシオが悪すぎるロジックほど、高勝率を維持しやすくなりますが、

とてもエントリー数が少なくなります。

それを望む場合はそのようなロジックを選べば良いと思います。

でも私は、リスクリワードレシオを重視し、勝率50%前後をターゲットとして、大数の法則に
逆らわない、現実的なロジックを追求したいと思っています。

これが私の選択した売買ロジックのポリシーだからです。

間違わないでいただきたいのは、そのような成績を保証するというものではなく、(^^;;)

あくまでも

『再現性が高く』

かつ

『現実的』

であり一攫千金ではないですが、堅実性を狙いたいという非常に固い考えの
EAであるというです。(^^;)

つまらないEAかも知れませんが。m(__)m

 

 

Leave a Comment